« たくさんのサポーター | トップページ | ボランティア »

2005年4月 2日 (土)

生きる力

今日子供たちはYWCAのお泊まり会に参加しに行きました。(1泊2日)
そうだなあ=キャンプには幼稚園の頃から参加させてたかな??
お風呂もなく山奥でドラム缶風呂??みたいなのに入ったことも.....
足が不自由なのでリーダーにおんぶしてもらったりホントまわりの人に助けてもらいながら成長した2人............(まわりの人に日々感謝を忘れるな(^-^))
昨日の夜.下の子が『お母さん、目覚まし時計の使い方教えて』と時計を持ってきました。『これが普通の時間で起きたい時間はこのつまみを回せばいいし鳴るのはON
で止めるのはOFFね』とササっと説明してもいまいちわからない様子..........
で、どうするかほってたら紙を用意しメモをとろうとしてる。(おっ!いいじゃん)
『この英語みたいなんだけ書いてほしい』『いいよONとOFFと読みます(^-^)』
しばらくしてその目覚まし時計を見てみると真正面にバーンと貼り紙が!
あッ!使い方わからないからメモったの貼ったんだあ(⌒_⌒)
えらいえらい!
明日の朝ちゃんと目覚まし鳴ったらいいね!\(⌒▽⌒)/






|

« たくさんのサポーター | トップページ | ボランティア »

コメント

パパさん土曜は昼まで寝てましたし日曜はお仕事でした。私は土曜はお買い物(イエイ!独身気分よん)日曜はお友達の家に遊びに行ってました。

投稿: MAGU-MAGU | 2005年4月 3日 (日) 19時33分

天使たちがお留守の間、2人はどうしていたのですか

投稿: あちゃひな | 2005年4月 3日 (日) 16時16分

とんとんさん。私 子供が大好きなんです。だから自分が関わった子はみんなわが子になっちゃうんです。そうですね。よそのお子さんに接してもう一度わが子に接し直してるのかもしれませんね。自分の気づかないうちに。

投稿: MAGU-MAGU | 2005年4月 3日 (日) 07時24分

トドミちゃん双子も天然素材100パーセントかな??(^-^;これでかなり私も助かった事多いかも??(^-^)3年の春に初めて主人が子供たちに体の障害の話しした時も『あ==それでボクら走るん遅いんかあ==(^-^;』って言ったからね。

投稿: MAGU-MAGU | 2005年4月 3日 (日) 07時21分

トドミちゃんが言われるのもそういう感じみたいね^^マグちゃんはきっと、自分のお子さん達だけじゃなく、広くいろいろなお子さんと接してるから、おおらかさも身に付いてるんじゃないかなって勝手に思ってる自分の子供だけを見て孤独な思いしてる人に、マグちゃんのように広がりを持つことおすすめしたくなっちゃうね♪もちろんいろいろあって大変だとは思うけどね

投稿: とん&とんとん | 2005年4月 2日 (土) 22時04分

うーん、なんて言ったら良いのかなー、マグちゃん家の双子ちゃん達って、母譲りの天真爛漫ていうか、回りが手を差し伸べてしまう、引き付けるって言うのかな、そんな魅力があると思います.それはそのままマグちゃんの素晴らしいとこであると思うよ.おばあさまの褒め育てがずっと引き継がれているんだものね。マグちゃん懐がおっきいよ.ほんまに。

投稿: トドミちゃん | 2005年4月 2日 (土) 20時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« たくさんのサポーター | トップページ | ボランティア »