« カメラ占い。。。 | トップページ | 世界にひとつだけの花。。。その2 »

2005年11月18日 (金)

世界にひとつだけの花。。。

今朝 長男が『お母さんー僕NANAのマンガ買いに行きたいーーーー!!』 足の不自由な長男は私が車でいつも連れだしてます。
マグ『お母さん 夕方なんか忙しいから無理ーーーー!!
長男『じゃ 1人で行ってくる!』
家から最寄りの駅まで 家庭教師の先生とは行ったことあるけど。。。。
1人は初めて。。。。行けるかなあ???でもチャンスっ!!!
お金の勉強してるし。。。。
マグ『何冊買いたいの???で買えるだけのお金を用意して。。。。行ける??』
長男『行く!』
1人で行ってごらん??って言っても不安がってた長男。。。でも今朝自分から『行く!』と。
よし!!んじゃ行ってこい!
自分の足で歩いてガンバって帰っておいで。。。。。
今 中学3年生。。。。他の同じ年の子は受験や他の事できっと必死なんだろうなあ。。でも 家の長男は今日初めて 1人でお買い物。。。。『初めてのおつかい』。。。とっても遅い成長だけど確実に成長してくれてる長男の姿がとてもうれしく思います。。。。。
がんばれ!!!長男!!学校から帰ってきたら行っておいで!

|

« カメラ占い。。。 | トップページ | 世界にひとつだけの花。。。その2 »

コメント

Tenちゃんそうやねー!!(〃⌒ー⌒〃)∫゛ 助けるじゃなく教えるね!☆かわいそうじゃなく 個性ね!(^_-)ー☆

投稿: MAGU-MAGU | 2005年11月19日 (土) 18時02分

SMAPの新曲トライアングルって曲の歌詞・・あれを思い出しました。人はそれぞれ目や肌の色など違うけど、個性こそが命だからみたいな歌詞・・。MAGU姉さんの家庭って本当にあったかいんだなぁって思いました。この間、目の悪い人が、道端にとめてある自転車にぶつかりそうになってて・・近く歩いてた人見ぬふりだった。私?もちろん走っていって教えてあげました。助けるじゃなくって教えるですよ。なんか、助けるって上からものみてるようでこういう場合あんまり適切な表現じゃないですよね~。知らない事だから教える。当たり前です。長くなってしまってごめんなさい。

投稿: Ten | 2005年11月19日 (土) 12時45分

moonちゃんぎゃははは。。何を言うとんねん。。。あーた。σ(^_^;)

投稿: MAGU-MAGU | 2005年11月18日 (金) 22時02分

きゃあああああん すごい☆素敵☆ なんたって 自分から 行きたい”!一人で行く””!もう 感動~~~~☆頑張って~~~~☆通行人に なって カメラ隠し撮り しながら 付いていきたいじょおおおおおえっ”!それじゃ ただの ストーカー きゃああああああ ついに 息子までマグ姉さま愛するがあまり ストーカー きゃん やん

投稿: moonchild | 2005年11月18日 (金) 21時35分

こうめいさんその通り!!!!♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪ランランそういう世の中にして下さいよー(〃⌒ー⌒〃)∫゛なんか 自分の事ばっかり言ってたり文句ばっかり言ってる人ばっかですね。この口かーっ!!ってつねりたくなるときありますよーo(⌒▽⌒)ツ☆バンバン

投稿: MAGU-MAGU | 2005年11月18日 (金) 17時38分

マグりん、こんにちわ~。うん、うん、僕もそう思うんです。いろんな人がいて、それぞれの道を歩いている。早い人、遅い人、真直ぐ進む人、斜めに進む人・・・・・・。別に、人と比べる必要はないんだ。そして、もし手を貸して欲しい人が居れば、誰でも、自然に手をさしのべる・・・・。そんな、優しい世の中だよね。

投稿: こうめいぶる | 2005年11月18日 (金) 16時30分

やさしいおじさんへ娘さんに買って帰ってあげるの??? うんうん!!(⌒_⌒)なんでも 自然体がいいですね。。。☆目が悪い子。背の低い子。おデブな子。その中に足の不自由な子もいて知的に障害のある子がいて。。。。。それがひとりひとりの持つ個性と考えられたらいいですね。まだまだ理想と現実のギャップはあるかもしれないけれど。。。。そういう世の中がいいですね。☆☆☆☆☆

投稿: MAGU-MAGU | 2005年11月18日 (金) 15時51分

ぷーちゃんそうやね。。。。。(⌒_⌒) みんなとは違う成長でも 彼らなりの成長が楽しみに思えたらいいね。。。。私は 息子たちを育てて人と比べる事が一番 無意味な事だと教わったかもしれません。。。。(〃⌒ー⌒〃)∫゛

投稿: MAGU-MAGU | 2005年11月18日 (金) 15時45分

(400字超えてもーた ・・(+_+) ) おじさん、先日にテレビ「1Lの涙」をみて 足の不自由な主人公をみるまわりの、 いやな視線に耐えてるとこみました。 もう、それだけで、おじさん 泣いちゃいました。  で、同情する周りの人に対して 父親は怒ってたけど、その子のお母さんが言った言葉が 印象に残ってます。 「同情が、ほんとうに悪いことかしら・・」って。 おじさん、同情するなら、愛情くれって言ったことあるけど 愛情の前は、同情からはじまるのかもしれないと 思ったんです。 今日、松山に帰省ですが、娘に この「1Lの涙」の本買ってかえり 読ませてやるの。少しでも、やさしい 愛情あふれる子になってほしいから。

投稿: おじさん2 | 2005年11月18日 (金) 09時37分

そうか~うんうん。楽しみだね。 長男君の出かける姿みつめる、まぐママさまの あったかいまなざし、ちとうるうるしてる姿が 浮かんでくるのは、 おじさんだけかしら。 帰ってきたら、ぜったい はぐはぐしてあげるんやで。

投稿: おじさん 1 | 2005年11月18日 (金) 09時35分

がんばれ!!! 長男くん!!やってみよう!!と思う気持ちが大事だよ うるうるしちゃいます。とっても思い出深い「NANA」になりそうだねえ・・・ぷーのお子達もまだ一人ではおつかい行ったことないけど今年の秋 二人で近くのお店までおつかいに行きました。親としてはドキドキの数分間!!でも、帰って来た時の自信に満ち溢れた顔がとても嬉しかったなあ・・・少しずつだけど、成長していってるよねお子達は・・・・それに負けないで親も成長しなくっちゃ・・・・・

投稿: ぷー | 2005年11月18日 (金) 09時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カメラ占い。。。 | トップページ | 世界にひとつだけの花。。。その2 »